リネージュ(JP2)サーバーで活動しているアンジェリッククラン員の冒険日誌です。


by angelic_lineage

無題

ゆるゆりメンバー「あっかり~ん!」
あかり「は~ オカリン「フゥーハハハ!シュタインズ・ゲー、じゃなかった、ゆるゆり・・・始まるぞ!」

OP「ゆっるゆっりゆららゆるゆりゆっるゆっりゆららゆるゆり・・・

OP終了後
オカリン「なんだその・・・ごめんな」オロオロ
あかり「・・・っ・・・ひっぐ・・・」
紅莉栖「これはひどい」
きょうこ「ただでさえディスられかけてるからなー。よもや見知らぬ人の介入まで受けるとはー」
ゆい「ほらあかり、この人も謝ってるから。というか、あなた方はどちらさまですか?」
まゆしぃ「あ~そういえば自己紹介がまだだったのです☆」
紅莉栖「私達はシュタインズ・ゲートというアニメのキャラよ、よろしくね」
まゆしぃ「トゥットゥル~♪私は~まゆしぃなのです☆」
ダル「橋田至、ダルって呼んでくれていいお。うっはwJCがこんなにいっぱいとかwktk!」
紅莉栖「自重しろHENTAI!」
きょうこ「私はきょうこだよ~。ゆるゆりの新の主人公!」キリッ
ゆい「私はゆいって言います、よろしく。それととなりにいるのが・・・」
ちなつ「はっはい!わたしはちなつって言います。ゆい先輩の後輩です」
きょうこ「そんで今泣いてるのがあかりね」
ちなつ「え~と、それでこの方は?」
オカリン「俺か?俺は鳳凰院凶真だ!。フェニックスの鳳凰に院、凶悪なる真実で鳳凰院凶真だ」
ダル「などと、意味不明なことを述べております」
紅莉栖「まったく、自己紹介くらいちゃんとしなさいよ岡部」
オカリン「む・・・まぁこの世界線なら本名を語っても問題はないか。俺の名は岡部倫太郎だ」
ゆい「世界線?」
紅莉栖「ああ、こっちのことよ。気にしないで」
まゆしぃ「ほらぁ泣き止んで~よしよし~」
あかり「・・・クスン(それにしてもあの人、すごい目立ってる)」
ダル「うっはwまゆしぃとJCの百合展開きたこれ!これはけしからん!!」
紅莉栖「彼女たちが怖がるから自重しろと言ってるだろ!」
                           :
                           :
あかり「あ、あの・・・」
オカリン「む、どうした?えーとあかり・・・だったか」
あかり「は、はい。えと、質問があるのですが」
オカリン「なんだ。俺に答えられることならいいぞ(これ以上こいつを泣かせるわけにはいかんしな)」
あかり「えと・・・ど、どうやったら・・・そんな目立つことができますか!?」
オカリン「・・・は?」
あかり「わたし、いっつもOPや本編でディスられてて、存在感がとっても薄いんです」
オカリン「それは・・・さすがに気にしすぎなだけではないか?」
あかり「いえ、これはガチです。たぶん次の話以降もきっと色々しかけてくるはずです;;」
きょうこ「そういえば、2話でピンボケ、3話で見切ってたなぁ」
ダル「ちょwたった3話でこの扱いwwあかりん愛されすぎだろ」
紅莉栖「違う意味でな。ふむ、ならいっそ岡部の中二病設定でも加えてみる?なんてw」
オカリン「それだ!」
紅莉栖「えっ」
オカリン「えっ」
あかり「え?」
                                                    つづく
[PR]
by angelic_lineage | 2011-07-24 15:58