リネージュ(JP2)サーバーで活動しているアンジェリッククラン員の冒険日誌です。


by angelic_lineage

初カキコ

 今回が初カキコな長門有希です。
最近リネENDの話題と共に大型UPの伏線ではないかという噂もちらほらと聞こえて来ます。
 ということで、初カキコ内容はKRで実装されている「ステ再振り設定」について少々・・・
よくある質問の中で「今のステ振りが気に入ってるんだけど、どうしても再振りしなきゃいけないの?」という物がありますが、結論から言うと、まぁしなくてもいい。でも、したほうがいい。なぜなら、既存のHPMP上昇システムから新仕様に変更されるからです。(上方修正)
 まぁ簡単に例を挙げると・・・
とあるクラス(同じステ振り)のlvアップ時の平均HP上昇量が「8」とでもしましょうか。
既存の仕様でlv50まで育てると

平均HP=8*49+α=392+α(α:初期HP)

となりますね。
ここで、KR再振り後の仕様についてですが、
先に述べたようにステ上昇が上方修正されているため平均HP上昇量も増えていますから、・・・まぁ「10」と仮定し、
新仕様でlv1からlv50まで育てると

平均HP=10*49+α=490+α

になります。
これだけでわかるように同じlv50、且つ、同じステ振りでも最大HPに100ほどの違いが生まれてしまうわけです。この差を無くすために(この場合は新仕様の適応と言うべきですかね)、再振りが必要となります。再振り時、強制的にlv1に戻されますがちゃんと本来のlvまでlvupできる仕様になっているのでご安心を。(てか、初期lvで始めろとかどSなことはしないはず)
 さて、ここからが本題です。この再振りで最も重要視されるのは「初期振りボーナス」と呼ばれる新システムです。現在の仕様では、前衛でも後衛でも最終的に同じようなステ振りを行えば似たり寄ったりなキャラ性能が出来てしまうわけですが、この新システムによってクラス間に、そして同クラスでも大きく差ができることになります。
例えば、「CON振りknならタフガイっぽく他クラスより圧倒的にHPが多い」とか、「INTwizならより魔法に特化する」みたいな物です。そして、その恩恵を受けるために「初期振り」が問題となってきます。
 その初期振りのボーナスについてですが、これは「既存のステ振りボーナスに加え、初期時にどのステに、どのくらいリマイニングポイントを振り分けたかによってそれに応じた様々な恩恵を受けることが出来る」というシステムです。
 初期CON18(以降A)・初期CON14(以降B)のknを比べてみましょう。
lv51以降BがCON18まで上げたとします。既存ではBがCON18になるとAと同じHP上昇量ボーナスを取得することができたのですが、KRの新仕様ではこのようにはいきません。
 ここで初期振りボーナスが関係してきます。初期CON18にしたAはBとは異なり、さらに初期CON18の特別ボーナスを受けるからです。
ええと・・・KRのシステムではCON17以上はさらに合計+3のHP上昇量ボーナスの恩恵を受けているようです。(これの詳細は後日)
よって、A・B間ではCON18同士にも関わらずAのほうが+3だけHP上昇量が多いことになります。これが初期振りの違いによる「差」となります。
・・・まぁぐだぐだ説明してもしっくりこないかもしれないのでKRの初期振りボーナスを一覧にしてみましょう。本当はKR記事をそのまま貼り付けたいところですが、なにぶん翻訳がアホなほどひどいのでこっちで修正したやつを作ってみます。       今度ね(=´ω`=)y─┛~~
[PR]
by angelic_lineage | 2009-01-23 00:23 | みんなの日記