リネージュ(JP2)サーバーで活動しているアンジェリッククラン員の冒険日誌です。


by angelic_lineage

<   2010年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

解説者A「こんばんわ、解説者Aです」。
解説者B「解説者Bです。どうぞよろしく。」
解説者A「さぁみなさんお待ちかね、「超人の凄さを体感しよう」の
      コーナーが今日もやってまいりましたぁ。」
解説者B「今日の超人さんはどなたですか?」
解説者A「今日の超人さんはぁぁぁ・・・」

ドドドドドドドドド・・・ドドン!

解説者A「桃白白さんでーす!」
解説者B「ももしろしろさん?」
解説者A「いえ桃白白(タオパイパイ)さんです。ぶっころされますよ・・・
      この方の家業は殺し屋ですから(汗」
解説者B「これは失礼いたしました。まぁどどん波くらいじゃ
      私は死にませんがね(笑)」
解説者A「(死んだな・・・この人)え~さて、今日検証する理由となりました
      桃白白さんの台詞はこちら!」
回想
桃白白「・・・北東に2300kmか、30分ほどで戻ってくるぞ!
     っぃよ!!ちゅぉおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」

解説者B「・・・なるほど、「ちゅおお(ry」の声量を検証するんですね?」
解説者A「さて、アホはほっといて検証に入りましょう。」

議題
北東に2300kmか、30分ほどで戻ってくるぞ!

解説者B「ああ、こっちですか。」
解説者A「さらっとこんなこと言いのけてますが、これってすごいなんてもんじゃない
      lvですよ、Bさん。」
解説者B「ですねぇ・・・2300kmの道のりを往復で30分ですか・・・」
解説者A「ちゃちゃっと計算してみたところ、これをクリアする速度はなな、なんと!」

                    時速9200km(マッハ7.5)

解説者B「(笑)」
解説者A「まぁ笑うしかないですよねこれ・・・」
解説者B「数々の科学者が音の壁に挑戦し、orz となったにも関わらず
      この人はw」
解説者A「まぁ実験に成功してる国もありますし、マッハ自体は
      問題ないんですがねぇ。」
解説者B「え~と・・・映像を見る限り、石柱をぶん投げてその上に乗って
      移動していますね・・・これはつまり。」
解説者A「つまり?」
解説者B「この桃白白さんはマッハ7.5以上の速度で跳躍し、且つ、
      あの狭面積の石柱側面に乗って移動した
と・・・」
解説者A「・・・ちなみにこの人の戦闘力はいかほどなのでしょうか?」
解説者B「さぁ・・・詳細は不明ですが、兄のライバルが亀仙人ということからして
      139辺りではないですかね?」
解説者A「たしか、一般の農夫「戦闘力5のおっさん」が戦闘力5でしたね。」
解説者B「そですね。だいたいおっさん28人分くらいの強さってことですね。」
解説者A「なるほど、ありがとうございました。
      おっと、もうこんな時間ですか。今日の検証はいかがでしたか?
      達人と呼ばれる方々の凄さが伝わりましたでしょうか?
      それでは、また次回をご期待ください!さよ~なら~~」

P.S.忙しすぎてINできませんが、ちゃんと生きてます!
   実はこっそり大学から送信中でふzzz
   もう少ししたら暇になるので、また遊んでやってくらはいtt
   
[PR]
by angelic_lineage | 2010-01-20 17:28 | みんなの日記